クラウドカメラは、インターネットに接続されている防犯カメラです。従来の防犯カメラのような大掛かりな配線工事がないため、初期費用を抑えることができます。

クラウドカメラの映像は遠隔でスマホやPCなどで確認することが可能です。また映像も保存することができるため、必要な時に読み込めます。

Characteristics クラウドカメラの特徴

リモートビューイング

インターネット接続があれば、どこからでもウェブブラウザやスマホからライブ映像や録画映像にアクセスできます。

クラウドストレージ

録画された映像を「クラウド」に保存するため、物理ストレージが不要です。ストレージ破損の心配がなく、録画データへのアクセスも簡単にできます。

マルチユーザーアクセス

異なる権限レベルを持つ複数のユーザーにアクセス権限を付与し、協力して監視と管理を行えます。

スケーラビリティ

変化に対応するために、クラウドカメラをニーズに合わせて追加または外したりすることができます。配線による大掛かりな工事や費用は抑えられます。

他のシステムとの統合

クラウドカメラを他のクラウドベースのシステムや機器と統合することで、より機能的なセキュリティエコシステムを構築できます。